ホーム > グアム > グアム旅行で押さえるべき6つのポイント

グアム旅行で押さえるべき6つのポイント

グアム旅行を楽しくするための基本的な情報を6つ厳選して紹介します。

 

■グアム旅行のベストシーズン

グアム旅行のベストシーズンは、一番雨が少ない時期ということで、1月~2月です。ただし、ダイビングなどのマリンスポーツにまったく興味がなく、ショッピングやホテルライフが好きという人は、雨期の方が旅行代金が安いのでお得です。

 

■グアムの時差

日本とグアムの時差は、約1時間です。時差が少なく、飛行機の時間も3時間30分ぐらいなので旅行の負担が大変少ないのがグアム旅行の特徴です。そのため、子連れ旅行には人気のリゾートです。

 

■グアムの通貨事情

グアムは、アメリカ本土と同じで、米ドルが使われている。通称としてはUSドル、アメリカドルと呼ばれることもある。チップが習慣化されている国なので、枕銭やレストランでの10%チップなど、忘れずに行う必要があるので、あらかじめ勉強しておきましょう。

 

■グアムの電源

グアムの電圧は110〜120ボルト・60サイクルです。日本の電化製品はほとんどが問題なく使えます。ねんのため電源のアダプターや取扱説明書などで確認しておきましょう。パソコンなどの精密機械を長時間使用する場合は、一応変圧器を使った方がよいでしょう。

 

■グアム入国

順番がきたら、パスポートと、出入国カードを提示します。審査後は、パスポートと、出国記録カードが返却される。出国記録カードは、帰国の際に必要なので無くさないように注意が必要です

 

■グアムの歴史

紀元前3000年頃、マレーシアの方からカヌーに乗って移住してきたことがグアムでの人の生活の始まりと言われています。その頃からグアムに住んでいる先住民族のことを、チャモロ人と呼んでいます。1521年にポルトガル人の探検家であるマゼランが世界一周の航海中、偶然グアム島に辿り着いたことで、チャモロ人とスペインとの争いが始まります。1898年にはじまった米西戦争により、グアムはアメリカ領となります。1941年侵攻してきた日本軍がグアムを占拠し、アメリカから日本統治に変わることになります。 1944年アメリカと日本が戦争になることによりアメリカ領になり今に至ります。